導引術入門
工藤デジカメ 042
毎朝、半身浴を30分した後に15分位かけて行う導引術。
両親が30年ぐらい前に始めて、とても身体に良いと薦められ、僕も25歳のころからずっと毎日やっています。
ヨガのように呼吸法と柔軟体操を合わせたようなもので、身体の歪みを修正し、気の流れを整えて自然治癒力を高めることよって、健康で病気にならない身体を作る効果があります。
一番効果が大きいのは鼻洗い。これだけでも充分やる価値はあります。
僕は元々アレルギー性鼻炎で常に鼻が詰まってましたが、毎日鼻洗いすることですっかり直り、脳が活性化され、何よりも集中力が高まり記憶力も優れ、視野が広くなったような気がして複雑な物事も簡単に理解できるようになりました。
鼻洗いをするようになってから読書が何よりも好きになり、どんな本でも1回でほぼ全て理解できるようになりました。この効果はお金では買えない本当に価値のあることだと思います。

充分な睡眠をとった上で基本的な行法を毎日行うと、常に体調が万全なので不調にすぐに気がつき、初期の段階で対処できるのでほとんど医者にかかる必要はありません。
そして、どんなに疲れても次の日には完全に回復できます。
自分で行わなければならないので、やり方によって効果がまちまちで、導引術はあまり話題にならなくなりましたが、実は最近のエコブームの流れにとてもあっているように思うのですが。
もし、僕が総理大臣だとしたら、子供には学校の勉強は国語だけにして、後は毎日導引術だけを習い、残りは遊ばせます。
そうすれば頭が良くなるので好奇心から自分から進んで難しい本が読みたくなり、勉強や仕事も進んでするようになり、病気にはならないので医療費などの社会保障費も減少します。
自分の好奇心が自分をどんどん成長させ、一人ひとり違った才能が伸ばせ、人生が明るく楽しくなります。
結果、経済は活性化し、税収は上がり、支払う税金や社会保障費も安くなります。
完璧ですよね。
いつか健康な食事とセットで導引術や山歩きを楽しめる講習会が開けたらいいですね。
|09:25:23| | comment(0) | trackback(0)