スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
8月の季節野菜と御握りのオーガニックランチ
連日の雲ひとつないギラギラとした猛暑から、台風の影響で今日は少し雲が出て、多少過ごしやすくなりそうです。
この暑さで三浦や小柴の畑で育つ野菜は順調に生育して、美味しい露地野菜が豊富に実りました。
そんな地元の夏の果菜類をたっぷりと使った今月のランチは。
P8012117.jpg
P8012112.jpg
焼き茄子の出汁寄せ、枝豆ソース。
小柴の露地の茄子を丸のまま焼いて、皮を剥き出し汁で寄せました。この時期らしい香りが広がる三浦の枝豆をピュレにしたソースをかけました。
P8012113.jpg
夏野菜のおろし山葵和え。
三浦産の露地のトマトやシシトウ、島オクラ、茄子、椎茸を焼き台で焼いてから、大根おろしにおろし山葵を加え、醤油で味付けして和えました。
さっぱりとした味わいで、食欲の落ちるこの時期にエネルギーあふれる旬の露地野菜をたっぷりと召し上がって下さい。
P8012115.jpg
お握りは、アボカドと梅肉。
すっきりとした味の中にアボカドのコクが広がります。
P8012121.jpg
味噌汁は、出汁で含め煮にした三浦産のみやこ南瓜と長井のヒジキの赤だし。
最後に、長井の天草で作った寒天の黒蜜掛け。そして上煎茶。
|14:09:51|ランチ | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1009-830821cb
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。