スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
京急脱線事故
2012092501001129.jpg
昨日の深夜に起こった京急の脱線事故は未だに復旧が終わらず、昨日は金沢八景から逸見間で終日運転を見合わせました。
運転の再開は今日の昼過ぎになる見込みだそうです。

事故現場が道路から離れているようなので、重機が入ることができず復旧が思うように進まないのかもしれません。
横須賀方面から東京や横浜の方に出るためには、バスなどでに乗り換えるしかなく、久里浜などの駅は昨日も今朝も大変な混雑になったようです。

当店のお客様もほとんどが電車を乗り継いで来てくださる方なので、昨日は震災のあとのように閑散とした営業でした。今日午後には通常運転に戻るようなので、今日の営業は問題ないと思います。

ただこれだけの事故で、けが人が28人で済んだのは本当に不幸中の幸いだと思いますが、このあたりでの崖崩れの事故は何度も起きているので、想定や危機管理が甘かったのは間違いないのかもしれません。
需要とニーズに応えて収益を上げている以上、大量の人を猛スピードで移動させれば、どんなに危機管理を高めても100%事故を防ぐことは不可能でしょう。
実際の自然の驚異は想定をはるかに超えた力を持っています。
事故があるという想定で電車に乗るしかないのでしょう。

|10:14:25|天候、地球環境 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1066-1095c6bf
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。