スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
夢の深さ
睡眠には深さがあり、朝方の起きがけの浅い睡眠、レム睡眠と言われるときにたいてい人は夢を見ます。
実際には夢が記憶に残っているかいないかの問題で、深い睡眠の時でも夢を見ているようです。
浅い睡眠は脳も少し覚醒してるため、記憶や感情の影響を受けている場合が多いので、その時の精神状態を反映した夢になり、反対にとても深い睡眠の時の夢は、肉体的な影響をほとんど受けない潜在意識の中で見る夢なので、エネルギーの形態も物質的な脳が理解できるものではなく、そのせいで記憶に残らないのかもしれません。
でも、深いところで受け取るメッセージこそ、この宇宙の本質的な意味のあることなので最も重要なのは以前に書いたとおりです。

睡眠の深さによって意識は電波のように周波数が異なり、共鳴すると他のエネルギーの影響受けた夢になることもあるようです。
死後の世界にも段階があり、物質世界に執着した現世からなかなか離れることのできない霊がいる世界と、肉体から少し離れた夢の世界は非常に近いところのようで、人によっては不安や恐怖が強まると金縛りにあったりして邪念にとりつかれた霊の影響を受ける夢を見ることがあるようです。

白日夢や心霊現象も同じような霊界の影響の一つで、脳の周波数の一部が霊の世界と共鳴すると、現実の視界と重なって霊が見えてしまうようです。
tc2_search_naver_jp.jpg
先日見た夢はとても印象的で、いつものように意味のよくわからない夢でした。
夢の中で昔飼っていた黒い小さな犬を探していると(今飼っている黒猫が一度いなくなってから、なぜか犬をよく探します)、モアイ像のような雰囲気のそれぞれ色の違う宇宙人らしき5人が突然現れ、犬を連れてきてくれました。
ただその犬は首から下がなく、撫でようとしたらいきなり手に噛みつきました。
すると黒い宇宙人が突然僕の猫背を直してくれると言いだし、そして目が覚めました。

その時背中が少し痛かったのでたまたまそういう夢を見ただけなのかもしれませんが、実際そのあとから意識して背中を伸ばすようになったような気がします。
夢には3次元の時空を超えた他のエネルギーからのメッセージが含まれている場合もあるので、現実世界の未来に僕はよく結びつけて考えます。
ただ、人によっては精神状態により、かなりいい加減なメッセージを受け取ることが多いので、気をつけたほうがよいでしょう。
|10:20:03|夢の世界と人間の脳 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1095-ead5e645
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。