スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
自家製ベーコン
PC132408.jpg
これは自家製ベーコンを熟成させているところです。使っていないワインセラーを使用して、今まで数時間しかしていなかった熟成を、10日ほど熟成させるようにしました。
右が塩揉みしてスパイスを揉み込んですぐの状態で、左がセラーの中で10日程熟成させたものです。
赤味が濃くなり、水分が抜け、固く締まります。
PC132407.jpg
パンチェッタや生ハムのように旨みが濃厚になり、抜群に美味しくなりました。
熟成させたあと2時間ほど塩抜きを兼ねて茹でこぼし、スモークをかけます
PC132406.jpg
これは、自家製ベーコンを厚めに切って串焼きにしたものです。
やわらかくなるまで茹でてあるので、チャーシューのようにジューシーなベーコンは、肉厚で食べ応えのある串焼きです。
IMG_0347.jpg
これは自家製ベーコンを使った焼きベーコンと蕪のサラダ。
IMGP1524.jpg
ベーコンを薄くスライスし、網に載せ焼き台で両面を焼きます。
サニーレタスを千切った上に、塩揉みした蕪と蕪葉、トマトをのせ、焼いたベーコンと水菜を飾ります。フレンチドレッシングに刻んだアンチョビとアンチョビペーストを加えよく混ぜたものを上からふりかけます。
蕪とアンチョビの相性はとてもよく、焼いたベーコンの香ばしさも加わって食べ応えのあるサラダです。
IMG_0281.jpg
|09:34:31|やまゆりポーク、和牛サーロイン | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1132-1ab09441
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。