餅の豚ばら肉巻き
2013-01-27 19.28.26
去年に続き1月限定で出している餅の豚バラ肉巻き200円。
いつも玄米を送ってもらっているお米の生産者、福島の古川さんが餅米栽培から作った餅を使った串焼きです。
1月のランチの雑煮用の餅ですが、豚バラ肉で巻き、海の精の塩と醤油で香ばしく焼くとまた違った美味しさがあります。

今年は正月の連休が長かった上に、また再び3連休に入りました。
その後は、出費や外出を少し控える方が多くなり、厳しい営業が予想できます。

外食産業だけでなく、消費税増税で駆け込み需要のあとは娯楽施設や宿なども、特に厳しい状況が待っているような気がします。
アベノミクスで円安株高が続き、景気は良くなっていると報道されていますが、景気がが良いのは一部の輸出主体の大企業だけで、相変わらず勘違いしたデフレ脱却を謳い、反対に世の中は物価上昇に苦しみ景気は急速に悪化の方向に向かうでしょう。
経済指標などの数字だけ上昇しても、実際に収入が増えない上、税金が増え、食材費や燃料費などの出費が増えれば消費が減少するのは当たり前のことです。

消費税だけでなく、集団的自衛権やTPPなど、アメリカの言いなりで国民を苦しめる政治で暴走する自民党も、都知事選をきっかけに、良い流れが途切れるのは間違いないようです。
|10:07:21|創作串焼き | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1458-52717105
trackback