舩井幸雄
f323d017-s.jpg
一般にはあまり知られていないかもしれませんが、経営コンサルタントの船井幸雄・船井総合研究所創業者が1月20日朝、逝去しました。
表向きには小売・飲食・サービス業など多くのジャンルの約5000社にのぼるクライアントを抱え、高度成長期からバブル崩壊後にかけても、日本の最大級の大手百貨店や専門店などの経営戦略にも大きな影響を与え、未来に対する正しい方向性を示し、海外においては経営の神様と称えられた人でした。

そして、本物研究所、船井メディア、船井財産コンサルタンツなどのグループ会社も持ち、 著書も400冊以上。
事業戦略のみならず、仕事や人生などにおける人間の心持ちなどにも言及し、長所伸展、プラス思考、即断即決・即時処理などを唱え、僕も含め数多くのファンがいました。

表の顔とは別に、空の雲など簡単に消すこともできる気の達人としても有名で、世界情勢の先読みや変化を予言し、ほぼ全てを的中させていました。
ソ連の崩壊やバブル崩壊、リーマンショックを引きがねにして始まった現在進行中の資本主義の崩壊も、20年以上も前から危機を訴えていました。
人間の本質は魂であり、この世はあくまでも魂の成長のための教育の場であると説き、これから人間は地球ではなく、宇宙の真理に従って生きなければなないと言い続けていました。

多くのことをこの人から学び、この人がいなければ僕はこのブログで、人間の本質を書く事もしていなかったかもしれません。
ここ数年は体を壊し、存在自体のエネルギーも衰えて、共鳴する多くの人の魂への影響力も弱まっていましたが、本人は去年の時点で日本人の魂の五次元への次元上昇(アセンション)は終了したので、日本だけは大丈夫だと繰り返していました。
年末に、自身のブログでメッセージを書くことができなくなり心配してしましたが、年初に久しぶりで自書で安倍総理への苦言や今年の世界経済の落ち込みを予想し、日本人らしく勤勉で清貧な心持ちでありなさいと書きました。
それを読んで、なにか嫌な予感がしていましたが、予想通り昨日のブログで、死去の報告を読むことになってしまいました。

自署の中で自分は過去世でムー大陸の国王だったと言及していましたが、確かにこの地球上でこの人ほどの強く、高い精神エネルギーを持った人は存在せず、そして、舩井幸雄の日本経済だけでなく世界へ与えた貢献は言葉にできないほど偉大なものだったと言えるでしょう。
数年前のユング心理学者の河合隼雄の死去と同じくらい、この物質世界で大きな存在を失った気がします。
そして、この二人が日本人であり、キリストやブッダと並ぶかそれ以上の魂エネルギーを持っていたことは、日本人として誇りに思ってよいことだと僕は信じています。

ただ、この人が生前予想していたように、次元上昇できなかった数多くの人間はこれからの数年間で、天変地異や民族間闘争などの殺戮、そして、政策的失敗や経済的危機などによる貧困や病気で急速にこの世を去ることになり、そのあと地球はゆっくりと精神レベルの高い星に変化していくのは間違いないと僕も感じています。

ご冥福など、大層な事を言える立場ではありませんが、次回の転生まで向こう側から見守ってください。
|10:11:57|夢の世界と人間の脳 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1468-d2b536d2
trackback