自家製お新香
IMG_0292.jpg
自家製の糠漬けと大根の醤油漬けの盛り合わせです。450円。
糠漬けは、蕪、胡瓜、プチトマト。
大根の皮のたまり醤油漬けは天日で干して甘みを出した大根の皮を、海の精の塩で揉み、刻んだ昆布、人参、生姜と共にたまり醤油、本みりん、千鳥酢で重石で漬けたものです。
更に冬の間のこの時期は、蕪のきのこ餡かけで残る蕪の皮を、柚子と昆布と天日干しの塩で漬けた蕪の塩漬けものせてあります。
IMG_0299.jpg
毎日お米を精米する時に出る新鮮な米糠を使って作った糠床。
糠床は空気を入れれば入れるほど元気になります。よくかき混ぜることによって、好気性の菌の活動が活発になり、嫌気性の菌の勢力が衰えることにより、正常な糠床になるのです。
そして、糠床の状態は匂いをかぐとすぐにわかります。良い状態の時は甘く華やかな香りがしますが、嫌気性の菌が多くなってくると、腐敗したような匂いが強くなります。
|10:10:11|和菜 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1472-f184c5b0
trackback