セニョール・デギュイユ2008
2013-03-04 15.38.48
新しく始まったグラスワイン。
セニョール・デギュイユ2008 コート・ド・カスティヨンAC グラス650円。フルボトル3480円。
名前がセニョールなので、スペインワインの間違われる方が多いワインですが、フランスのボルドーワインです。
サンテミリヨンで有名なラ・モンドットを造りだしたナイベルグ伯爵が、サンテミリオンに隣接するコート・ド・カスティヨンで1990年に購入したシャトー・デギュイユのセカンドワインです。
それ以前にこの畑を管理していたのは三ツ星レストランのタイユヴァンのヴリナ氏。
そしてコンサルタントはステファン・ドュルノンクール。これだけでも間違いない味わいなのはわかると思います。

08年は比較的好天が続きましたが、夏に何度も雹が降り、多くのブドウに傷がつき、収穫が激減した年です。
その後ブドウは完熟しましかが、手できちんとブドウの実を選別した生産者は、素晴らしいワインを作ることの成功したようです。
味わいはコート・ド・カスティヨンらしく力強いフルボディで、新樽の香りに熟した甘い果実の芳香が強く広がり、タンニンがしっかりとした味わい。
余韻も充分に長く、この価格とは思えないレベルです。

|09:37:17|ワイン | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1478-349a1099
trackback