スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
ベルギービール
IMG_0749.jpg
ベルギー産の上面醗酵ホワイトビール『ヒューガルテン』790円。
原材料にミネラル豊富な水、大麦、小麦、ホップ、コリアンダー、オレンジピールなどを使用して造られています。
無ろ過で瓶詰めしているため、酵母が生きた、ワインのように瓶内熟成を楽しめるナチュラルビールです。
ホワイトビールらしく淡黄色の乳白色をしたフレッシュで、非常にフルーティーな味わいはベルギービールが初めての方にもおすすめです。

紀元前58年のカエサルによるベルギカ地方遠征時には既に各地でビールが造られていたという記録があるほど、古い歴史のあるベルギービール。
そして、中世に修道院の修道士によって作られはじめたのが、広がりの始まりと言われています。

ベルギーでトラピスト、アビィ、ホワイト、ランビック、フルーツなど多種多様なビールを生んだ背景には様々な要因があると言われていますが、国の緯度が高く、ワインを作成するのに向く良質な葡萄がとれず、ワインが発達しなかった事が主な要因のようです。
そして、19世紀に入るまで主流であった自然発酵製法(ランビック)に向く好条件が揃っていたことや、ドイツやチェコほどの良質なホップがとれなかったこともあり、ハーブやスパイス、フルーツを使用した醸造法が近年まで受け継がれたようです。
IMG_0667.jpg
レフ・ブラウン。690円。
シメイと同じく修道院ビールですが、シメイの『トラピスト』に対して、こちらは、レフ修道院からライセンスを得て醸造会社が作る『アビィビール』。アビィとは修道院の意味です。
ブラウンは焙煎したキャラメルモルトを使用した深い茶色のビールで、グラスに注ぐと輝くようなブラウンカラーに驚きます。
焙煎による香ばしさと、リンゴのようなフルーティーな甘味が余韻に残ります。
|11:06:38|ビール・ウイスキー | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1498-c4e5fab4
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。