スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
四月の季節野菜とお握りのオーガニックランチ
P4033179.jpg
予想以上に本格的に降った昨日の冷たい雨により、早く咲いた街の中のソメイヨシノはかなり散ってしまいました。
気温が高めで満開までが早かった分、今年はいつになく散るのも早い気がします。
陽の高さからくる気温上昇と、なかなか抜けない北極圏から流れ込む冷たい空気による不安定な気象状態に、今年もかなり悩まされそうな気がします。
この現象を単なる人間による温暖化で片付けようとする思考が単純な人に対する、自然からの戒めなのかもしれません。

気温が急に上昇する4月になると食材も大きく変化して、春野菜だけでなく果菜類も徐々に多くなってきました。
そんな4月のランチは。
P4033170.jpg
トマトと三つ葉の出汁寄せ。
今が最盛期のハウスの春トマトを湯剥きして、今が旬の三つ葉とともに濃い目の出汁で寄せました。
味わいのアクセントにゴマの風味が効いたソースをかけてあります。
P4033174.jpg
蚕豆と薩摩芋、人参の白和え。
塩茹でした蚕豆と、食感が似ている出汁で炊いたサツマイモを、共に相性の良い白和えにしました。
P4033177.jpg
お握りは塩漬けの桜花と茹でたグリンピースに塩昆布。
もう一つは、蕗のとう味噌と塩結びか、玄米の焼きおにぎり。
P4033172.jpg
味噌汁は、焼いた新ジャガとクレソン。摺り胡麻を天盛りに。
|10:05:24|ランチ | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1534-35b99f13
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。