たぬき
2014-06-30 13.45.54
日本のはるか南、マリアナ諸島で発生した台風8号。
今回、韓国が用意した名前は「ノグリー」で、日本語の意味は「たぬき」です。
現在、中心気圧は930hPa、中心付近の最大風速は毎秒50メートルで、一時間に30キロの速さで西北西へ進んでいます。
台風は今後、発達しながら北上し、8日夜には沖縄本島近海に達する見込みです。
また、台風はその後、進路を次第に東寄りに変えて、9日には九州の西、10日には中国地方に達する見込みです。
明日以降は西日本から東日本の広い範囲で大荒れの天気になる可能性があります。

「たぬき」の名前とはそぐわず、この台風により”数十年に一度”の災害が予想される場合に発表される”特別警報(去年8月から運用開始)がかなりの確率で発令される可能性が高まっているようです。
台風等を要因とする特別警報の沖縄地方の指標は、中心気圧”910hPa以下”または最大風速60m/s以上。

自動車が転がるレベルの風が吹くので、大きな被害になる可能性が高く、今回はかなり心配です。

|10:13:18|天候、地球環境 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1628-f1247e88
trackback