スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
意識エネルギーの数

フォーカス15レベル以上の人間と同じかそれ以上の意識エネルギーは、この宇宙空間に地球の人口の100倍くらいの数が存在すると言われています。
現在生きている人が60億として、地球信念体系にはその3倍くらいの死後、輪廻を待つ意識エネルギーが存在していて、それらだけが肉体を持った物質体験の経験がある意識エネルギーとなります。

フォーカス14でペットとして人間に飼われていた犬や猫が、死後、フォーカス15に上昇し人間になるケースもあるようですが、それは極少数で、ほとんどの新たな人間体験者は外部の宇宙から来る意識エネルギーであるようです。
しかし、地球以外に物質化している高等な生物はほとんど存在していないので、地球は本当に特別なケースであり、人間としての人生経験は意識エネルギーの成長のためにも重要なシステムであることは間違いないようです。

UFOや宇宙人の目撃は、幽霊などと同じく意識の共鳴から起きる物質化現象で、実際に3次元の物質として存在することはありませんが、夢の中やフォーカス22から28の地球信念体型における物質化と同じように、共鳴した意識は存在するものとして認識するようです。
ただし、高度な意識エネルギーからのアドバイスや直感などで、実際にUFOのように重力をコントロールする飛行機を作ることは可能なので、実際に造った人はいるのかもしれません。

霊媒師やチャネラーも同じく意識エネルギーの共鳴で、ほとんどが信念体型や外部の宇宙からのいたずらで、あまり参考にしない方が良いようです。
自分の右脳にアドバイスする高度なフォーカスからの情報と、混同しないようにする必要があるのかもしれません。
|09:58:23|夢の世界と人間の脳 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1630-fad00bb6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。