スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
南瓜の抹茶白和え
P8020910.jpg
毎年、この時期になると始める南瓜の抹茶白和え。抹茶のほのかな香りと滑らかな白和えの衣。やわらかく炊いた南瓜がとろけるように重なります。
7月になると三浦や葉山などが名産のみやこ南瓜が最盛期を迎えます。
少し熟成させた、ホクホクとしたおいしい南瓜を使います。
P8010879.jpg
南瓜は一口大に切り、まだらに皮を剥き、煮崩れしないように面取りをします。
P8010885.jpg
当店オリジナルの炊飯器の保温を利用したおいしい出汁の引き方。濃い目に引いたその鰹と昆布の出汁に、酒と海の精の塩、東丸薄口醤油で薄めに炊いていきます。
P8010901.jpg
白和えの衣は、有機野菜を仕入れている太陽食品さんの絹豆腐。有名な宮城屋さんが作る豆腐で、国産の丸大豆と海の精のにがりで仕込み、水に晒さない大豆の味の濃い豆腐です。
P8010894.jpg
重石をして余分な水分を抜いた後、裏漉しをして口当たりを滑らかにします。
P8010897.jpg
白和えの味付けは、練り胡麻と西京味噌、塩だけで調味します。
P8010900.jpg
滑らかになるように混ぜ合わせれば出来上がり。
|10:04:47|季節のメニュー | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1632-75ec94e5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。