ブルゴーニュ シャルドネ2012

ブルゴーニュ シャルドネ ヴィエイユ・ヴィーニュ エレーヴ・アン・フュ・ド・シェーヌ 2012
グラス640円、フルボトル3300円税抜き。
造り手はエティエンヌ・ロディエ。
エティエンヌ・ロディエは以前はピエール・オリヴィエという名前で流通していましたが、名称を変更したようです。
ニュイ・サン・ジョルジュに拠点をおくモワイヤールファミリー所有のフランス革命よりも前の時代から続く一族で、1850年からすでにドメーヌ業とネゴシアン業を行なっている歴史あるワイン生産者です。
2003年からは、月の満ち欠けのサイクルを農業や醸造に取り入れて行なうビオリュネールという自然派農法を採用していて、2006年からはビオディナミ農法で知られるベルナール・ズィットがメンバーに加入。
近代的な技術として、ナイトハーベスト、 ブドウをドライアイスなどで低温に保つグレープクーリング、低温発酵などを取り入れています。
伝統的な手法としては果実のアロマを最大限に活かす為、オーク樽熟成。

ブルゴーニュのモワイヤールファミリー(ピエール・オリヴィエ)の所有となる以前、このドメーヌはこの地方に古くから継承されていた上流階級であるMontfreidファミリーが所有していました。
当主のアンリは冒険家であり、また『赤い海の神秘』という作品の作家としてもその名を馳せた人物で、アンリの父もまた印象派の画家でゴーギャンやマティスと交友があった人物だそうです。

ワインはコート・ド・ボーヌとコート・シャロネーズのブドウを使用したブルゴーニュACで、ムルソーにも感じられるような上質なシャルドネが持つ、トロピカルフルーツやナッツの風味が広がるかなりハイレベルの味わいです。
|09:08:56|ワイン | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1652-1fda25df
trackback