ヒグラシ
1467271_m.jpg
今年は山を歩くと思いのほかセミの鳴き声が少ない気がします。
鳴き始めが例年よりも早かったぶん、分散しているのかもしれません。

8月の前半だというのに、雲の多い日はヒグラシが多く鳴いていて、そのせいもあるのか秋が間近に迫っているような気がしてきます。
台風の接近により、長く続いた南風が昨日からピタッと止み、昨夜は少し涼しい気持ち良い北風が吹き、久しぶりにぐっすりと眠れました。
その過ごしやすさも明日までで、来週は再び真夏の蒸し暑さがしばらく続くのかもしれません。

しかし、夏だというのに北からの寒気は相変わらず流れ込んで来るようなので、不安定な雷雨の多い夏は変わらないのでしょう。
台風もこのあと続けざまに発生し、接近、上陸が多くありそうです。
政治や経済だけでなく、左脳の暴走に抗うように、上位の意識エネルギーに自然エネルギーはコントロールされているようです。
|09:50:35|天候、地球環境 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1664-14d41869
trackback