スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
巨大な波

今朝、高知県に上陸した台風11号。
勢力のある台風が近づくと、上陸間近でもこのようなとてつもない巨大な波が打ち寄せます。
自然の力は人間が人工的に作り出せる何倍ものパワーを持っていて、人間が生きている間に目にすることができるのは、その力のほんの一部分でしかありません。

人間が安全や平和を維持するために構築してきた文化やテクノロジーは、その一部分に対処することはできても、想定外の被害をもたらす自然災害は間違いなく存在し、それをいつかは目にすることになるでしょう。
それを自覚しているのがすべての人間の右脳で、それを否定するのが目に見えるものしか信じない、新しいテクノロジーを生み出すことが大好きな左脳です。

ある程度のところで妥協し、コストを計算しなければ製品化や現実化ができないために、自分に都合よく解釈するのが左脳の論理性なのです。
右脳の奥深くにある潜在意識は、自然や宇宙の存在自体とつながっていて、愚かで脆い人間の本質もはじめから認識しています。
だからこそ肉体や物質に囚われることなく、精神的な理解と成長こそが意味があるということを、常に伝えてくるのです。
|10:11:12|天候、地球環境 | comment(2) | trackback(0)
comment
自然
確かに自然の力にはかなわないけど自然と仲良くできる方法はあるような気がするんだけどな~昔釜利谷でアケビのツルでターザンしたり蛍見たりポチと山散歩したりしたとき自然は優しく包み込んでくれたな~ターザンは大池近くの民家の裏山でやりましたよね
2014/08/1022:11 | URL | edit | posted by 板垣喜代美
Re: 自然
子供の頃に自然の中で学んだことは、今でもすべて大切にしています。
本当に恵まれていたよね。
2014/08/1109:40 | URL | edit | posted by maidoのてんちょう
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1667-81511b10
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。