梅きのこ雑炊
PA142265.jpg
今朝は前線の通過の後、北からの寒気の流入で気温が急速に下がり、暑さに慣れていた身体が突然の変化に驚いています。
この気温の変化によって植物たちは、夏の果菜類を中心としたものが急に生育を止め、地中にある根菜やキノコが徐々に最盛期を迎えるようになります。
キノコと鶏つくねから出る旨味が強く広がる梅きのこ雑炊。630円。
キノコやつくねの旨みに加え、さらに鰹節の風味や梅肉とミツバ、刻み海苔の風味も加わり、重層的な香りと旨味と複雑な味わいの雑炊です。
IMG_0302.jpg
椎茸はスライス、舞茸とえのき茸は適度な大きさにカットし、鶏つくねは団子状に丸めて鶏がらと野菜からとったスープの中に入れて火にかけます。ある程度火が通ったところで追い鰹をします。
御飯を入れた器に盛り付けて、最後に梅肉、三つ葉、きざみ海苔を飾ります。
|10:16:03|ごはんもの | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1682-d3fd5fbf
trackback