九月の季節野菜とお握りのオーガニックランチ
P9053286.jpg
風もほとんどなく、蒸し暑さが戻ってきて、まだ残暑の厳しい時期であることを思い知らされます。
しかし、9月になると食材は一気に秋のものが出回り始め、キノコや根菜が主体になってきます。
そんな今年の9月のランチは。
P9053274.jpg
無花果と冬瓜の胡麻味噌かけ。
九月が最盛期の無花果。甘く優しい味わいは出汁で炊いた冬瓜や、胡麻とも抜群の相性です。
P9053283.jpg
椎茸と水菜の酢橘醤油。
焼いた原木椎茸と塩茹でした水菜を、旬の酢橘を効かしたポン酢で和えました。
P9053277.jpg
お握りは、焼いた新銀杏と平茸、醤油で煎った胡麻のお握り。
もう一つは、塩むすびと青唐味噌。あるいは玄米の焼きおにぎり。
P9053281.jpg
味噌汁は、里芋と滑茸。吸い口は薄切りの茗荷です。
最後に、いつものように上煎茶と自家製羊羹。
|09:30:27|ランチ | comment(1) | trackback(0)
comment
秋は椎茸、銀杏、むかごと美味しい食材が沢山。楽しみです。行くのが
2014/09/0619:28 | URL | edit | posted by 板垣喜代美
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1692-42e3a75e
trackback