柿と三つ葉の白和え
PA102253.jpg
今年は8月のお盆過ぎから関東でも気温が下がり始め、夏が異常に短かかったため、普段だと10月になると少しずつ出回り始める柿や栗が、9月初旬から店頭に並び始めました。
夏野菜の収穫が終わったのも早く、そして天候不順から秋の時期合わせた収穫までの間に端境期が生まれ、そのせいで全体的に野菜の価格が高騰しているようです。

来月のランチの柿と三つ葉の白合え。
柿と、出回り始めたばかりの冬野菜でもある根三つ葉を茹で、酒煎りしたブナシメジと共に白和えにしました。
柿の甘みと塩気の利いた大豆の風味が強い白和えは、ミツバの香りとともに口の中で抜群の相性で広がります。

|09:58:57|未分類 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1712-a2ac0a8c
trackback