スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
蕪のきのこ餡かけ
IMG_5215.jpg
毎年、寒さが急に強くなるこの時期になると始める蕪のきのこ餡かけ。370円。
特にこの冬は、例年よりもかなり気温が低下していて、寒さと共に蕪や大根などの冬の根菜の甘みもぐっと増し、美味しさま例年以上なっているような気がします。
蕪は大振りもものを選び、繊維が無くなるまで厚く皮を剥きます。
PC091596.jpg
きのこの中でも特に旨味がある平茸。
PC061573.jpg
平茸を中心に椎茸、舞茸をきざみ、羅臼昆布で蕪を炊いていきます。
PC091595.jpg
炊き上がったら蕪を取り出し、きのこと炊いた汁を餡にして上からかけ、刻み柚子を天盛りにします。
|09:38:00|季節のメニュー | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1768-7286dd69
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。