スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
本質的情報

このブログを定期的に読んでくださる方は、フォーカスレベル17と18のうち精神的な向上心をもっている方と、フォーカス19以上方がほとんどだと思います。
フォーカス15と16の人にとって僕の文章は理解しがたい、面白みに欠ける内容に感じるからです。

いくら知能指数が高く、東大や京都大学の入試に受かるような優れた記憶力や論理的思考を持ち合わせたとしても、フォーカスレベルが低いと興味に対する好奇心が浅く、そのため本質的理解力が高いとは限りません。
その人たちにとって情報とはどれだけ自分が興味を持てる対象かどうかだけが選択する判断材料で、特に自分にとって面白いか面白くないかが重要になるようです。
自分が理解できる言葉をただ感情的に受け取るだけで、多くの場合それを楽しみか怒りという二面性だけで受け取り、それがどのような意味を持ち、受け取った自分の判断が周りにどのような影響を及ぶすかということは全く考えません。
大抵は幅広く、反対に理解は浅く表面的な、そして多くの人が興味を持てるその時代にあった情報だけを選択することが得意で、実はそれこそがその経済重視の資本主義社会で生産性を上げる秘訣だからです。

その人たちは受け取った情報の中で、自分に興味を持てる部分だけを抜き取り、理解しようとする傾向があるために、多くの場合本質とは違った情報の受け取り方をしてしまうようです。
そして、その人たちこそ世界人口の9割近くを占め、日本の人口の6割以上に達するため、民主主義的な選挙でも、いかにその人たちの興味を惹くかが重要になってくるようです。

14日に投票がある日本の衆議院議員選挙は、安倍首相の計画的な戦略により、見事にその人たちに選挙の本質を考えさせず、思考判断をあまりしたくない自民党支持層の票を集めることに成功する流れになりつつあるようです。
野党の戦略が整う前に、そして投票率が特に低い忙しい12月を選んだのもそのためです。

そしてたいして意味を持たない消費税延期とアべノミクスの是が非に論点を絞り込むことに成功し、自分が目論む憲法改正を影に隠し、改正できる3分の2の議席を獲得した時に初めて、9条に手を付け戦争を普通にできる国に変え、国民の基本的人権を奪うつもりなのでしょう。
フォーカスレベルの高い人たちが、いくら声高にその危機を叫んでも、フォーカス15と16の人に真意が伝わるはずもなく、もはやまったくの手遅れなのです。
|10:12:52|夢の世界と人間の脳 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1776-2850f60f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。