爆弾低気圧
20100214180314a6d.jpg
メディアで大きく取り上げられている通り、昨日ときょうは全国的に大荒れの天気です。
北海道東部にある低気圧は強い台風並みの940hPaまで下がっていて、台風と同じような危険性を持っていますが、異なる点は暴風の範囲が広い事と、猛烈な吹雪を伴う事です。

そして、等圧線が今まで見たことがない数えられないほどたくさん日本列島にかかっています。
台風は中心付近で風が急激に強まるのが特徴ですが、低気圧の場合は風が広範囲にわたって強まので、ここ横浜でも猛烈な風が吹き続けています。
予想最大瞬間風速は北海道で50メートル、これは多くの木々が倒れてしまうほどの強さですが、低気圧から遠い九州でも30メートルの風が吹き、この低気圧の凄さがわかると思います。

また、雪も広範囲にわたって降り、大分、長崎、熊本、高知、宮崎、鹿児島、奈良、静岡で初雪を観測したそうです。
全国的に気温も低く、今朝は横浜でもマイナスになった気がします。
|10:08:16|天候、地球環境 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1783-a0532710
trackback