スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
フォーカス22

物質的な地球のすぐ外側にあるフォーカス22のエリアは、実際には非物質の世界ですがいろいろな部分で物質と絡み合い、緊密に入り組んでいます。
物質的な地球とわずかに位相がずれるだけで、些細なことでお互いが入れ替わることもあるようです。

このエリアに住む人(意識エネルギー)は、死後まもない人がほとんどで、多くが自分に肉体がないことに気がついていません。
自分の死を受け入れたくなく、受け入れることを拒んでる人たちです。
肉体を持った状態を維持し続けようと試み続け、以前の状態をなんとか取り戻そうともがいています。
そのためその場所は、恐怖や怒りなどの感情が入り乱れ、欲望などの人間の肉体的存在に必要なものが不協和音となり響き渡っています。

物質的な地球への出入りも自由なため、自分が住んでいた家や家族に近づき、職場に戻ったり、友達、恋人などに意思疎通を試みますが、相手からは全く見えないために反応がなく、そのことに戸惑い続けています。
霊的な感が強い人やここの周波数と同調してしまうと、この肉体のない意識エネルギーが見えてしまい、よく幽霊として目撃されるのはこのフォーカス22にいる人たちなのです。

そして、このエリアに地球外部から出没する意識エネルギーが、故意に悪戯として具現化したりするので、UFOとして目撃されたりするようです。
特にフォーカス15の人がこの周波数と同調しやすく、精神状態の歪みや弱まりから憑依されたり、弄ばれたすすることもあるようです。


|09:59:27|夢の世界と人間の脳 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1805-31226e72
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。