スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
オレンジ色
P1111683.jpg
日本中がオレンジ色の服を着せられた湯川さんと後藤さんの魂が抜けたような悲痛な表情に、意識を閉じ込められてしまいました。
週末の尋常じゃない店の忙しさで気力を失ったことも重なって、この事件の本質的な残虐さに、無気力感はさらに高まります。

イスラム国の現代的な映像を使ったアピール力や洗脳性は、インターネットやエンターテイメントを駆使する現代社会の生産性の高さを利用した、過去のイスラム教には全くなかった西洋的なテクニックです。
左脳的な効率性と、お金と暴力こそが世界を支配するという西洋特有の思想が、そこにははっきりと見えています。

その負のエネルギーに日本が巻き込まれた原因は、フォーカスレベルの低い、全ての行動が自己PRと結びつく安倍首相による安易な考えにあるのは間違いないでしょう。
相手に屈しない強さだけをアピールする了見の狭さが、相手を更に本気にさせ、問題をさらに複雑にしていくのも間違いなでしょう。
|10:15:05|政治、経済 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1811-cf6f27b4
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。