スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
人間が存在する本当の理由㉒
2013-05-13 14.46.21
多くの人は、この悲劇的な結末はできれば避けたいと思うはずですが、実はこの結末を含めた時間的流れはある程度計画されていることなのです。
そして全ての人はこの計画の中の登場人物であり、人間を進化させるためにこの経験をすることは必要なことなのです。
ただ、進歩を望まず、結果として計画の邪魔をすることになるフォーカス15の人たちは、自らの意識レベルの低さ故に、肉体的な苦痛に巻き込まれながらステージを去ることになるのです。

この不幸な結末を避ける方法は、実はそれほど難しいことではなく、何度も伝えていることですが、右脳の潜在意識を伝わって行われる地球管理システムの指示に従った、本来の人間がするべき自然な生き方に戻ることです。
肉体的な欲望からくる感情や衝動と自分自身の本質的意識を区別し、そこから伝わる自分の心を信じ、自分が心に感じたことを大切にし、その意味を考え、理解し、従えば良いのです。
特に重要なのは他人からの視線や評価、お金を使いきれないほど手に入れること、そのための学歴や資格を取ることだけが人生だと考え、肉体の外見的な見た目などの容姿のことばかりに振り回されて生きることから離れることです。
自分の心が感じる純粋な気持ちを大切にし、素直に自分の心の琴線に触れることの意味を考え(それこそが最も重要なメッセージです)、無意識に自分がしてしまうことの意味を考え、睡眠中の夢をできるだけ覚えていて、そこにあるメッセージを読み取ることです。
夢の中のメッセーシは数ヶ月先に起きることに繋がっていることが多く、ゆっくりと長期的な視点で考える必要があります。

人間や地球管理システムに携わっている意識エネルギー達には、今起きている現実だけがすべてですが、さらに上位の意識エネルギー達にとっては、時間とともに変化する地球で起きることすべては、予め計画されていることなのです。
過去、現在、未来まで含めたすべてが同時に存在するのが本質的な宇宙で、人間(その意識エネルギー)はその時間軸の中で計画された進歩を経験させられているのです。
しかし人間が科学的そして文化的に進歩を成し遂げてから、実際に物質として存在する人間の営みは、想像以上に意識エネルギーの空間よりも力を持ち始め、予定された計画通りに物事が進まなくなってきていることも事実です。

そして、結果として上位の意識エネルギーたちの計画に完全に逆らうようになった人間の左脳は、経験を繰り返すうちに学習し、レベルアップしていることも事実です。
物質的なこの空間を徐々に掌握し始め、自分たちに都合よく運用し始めていることも事実です。
しかし、物質的なこの宇宙や地球、そして人間などの生命を作った創造主よりも上位の意識エネルギーにとっては、人間に手出しすることのできない時間や空間を直接的にコントロールすることは容易いことなのです。

最終的な結末は、彼らにとってこの計画がどれだけ重要かが問題になってくるのでしょう。

|09:51:38|夢の世界と人間の脳 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1869-97f4d6b3
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。