8月のランチ
P8053483.jpg
歴史に残るような猛暑が日本だけでなく世界各地で記録されています。
温暖化とういう簡単な言葉では説明できないような異変が、地球に起きているのかもしれません。
さらに都会では、少しでも心地よさを多くの人が求めるため、エアコンの室外機から発する熱により、深夜でも外気温が下がらず、ここ数日は夜明けとともに30度を超えてしまっているようです。
予想されていた冷夏とは裏腹な今年の猛暑。気象条件を見ると長くは続かないはずですが、あまり期待はしない方がよいのかもしれません
そんな真夏の8月のランチメニューは。
P8053471.jpg
巨峰と冬瓜、茗荷の煮びたし。
冷たく冷やした濃厚な出汁で炊いた冬瓜と茗荷を、出始めた巨峰と取り合わせてみました。爽やかな味わいです。
P8053473.jpg
南瓜の抹茶白和え。
しっかりと完熟された三浦の南瓜を、炊飯器の保温を使った当店独自のひき方で引いた濃厚な出汁汁でさっと炊き、大豆の風味が強い宮城屋の豆腐で作った白和えを乗せ、香り良い抹茶を振りました。
P8053481.jpg
お握りは旬の塩茹でした枝豆とゆかり。
P8053477.jpg
もう一つは玄米の焼きお握りか、エシャレット味噌と塩結び。
P8053479.jpg
味噌汁は丸焼きにした茄子とインゲンの赤だし。摺り胡麻を振って。
最後にいつものように自家製羊羹と情宣茶。
|09:54:29|ランチ | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1891-806c4e7d
trackback