丹波地鶏
2014-05-21 21.45.13
噛めば広がる鶏もも肉独特の旨味は、一般に売られるのブロイラーと違い、やはり地鶏特有のものがあります。
相性の良い太めの葱と交互に刺した丹波地鶏の串焼き。
海の精の焼き塩が引き出すコクと旨味は、他にはない格別なものです。

丹波地鶏の農場は、開放鶏舎の近くに運動場があり、生後35日ぐらいから夜が明けると同時に土の上を走り回り、青空の下で健康的に生育させているそうです。
運動により脂肪の少ないコクのある美味しさと、 弾力と締まりに富んだ、適度な歯ごたえのある食感が味わえます。
飼料には抗性物質が含まない飼料を与えることが義務付けられていて、通常ブロイラーは5日間ですが、丹波地鶏では40日以上として安全性を更に高めています。
|10:16:31|富士高原鶏、丹波地鶏 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1901-b04489a0
trackback