スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
9月のランチ
P9023495.jpg
昨夜遅くの本降りの雨を伴った前線の通過と共に、再び日本列島は大陸の冷たい空気に覆われ、10月過ぎあたりの秋の気象状態に戻りました。
この後も次々と流れ込む雨雲を伴った秋雨前線により、雨や曇りの日が続くようです。
本格的に野菜の高騰が心配になってきました。

そんな季節を先取りしたような9月のランチは、8月の夏野菜から一変して秋の食材中心のメニューになりました。
P8012112.jpg
焼き茄子の出汁寄せ、枝豆ソース。
秋茄子を丸ごと焼き台で焼き、皮を剥いてから羅臼昆布と本枯れ節で引いた濃い出汁で寄せて、枝豆をピュレにしたソースをかけました。
P9023497.jpg
冬瓜と無花果の胡麻味噌のせ。
出汁で含め煮にした冬瓜と、皮を剥いた今が旬の無花果に洗い胡麻を良く煎り、擂鉢で脂が出るまですり潰した黒胡麻に、練った西京味噌を合わせて作った胡麻味噌をかけました。
P9023493.jpg
お握りは焼いた塩銀杏と椎茸、塩昆布。もう一つは玄米の焼きお握りか塩結びとエシャロット味噌。
P9023489.jpg
味噌汁は南瓜とじゃが芋、ブナシメジの味噌汁。千切りにした秋茗荷を天盛りに。

最後にいつものように上煎茶と自家製羊羹。
|09:55:45|ランチ | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1906-873f7d17
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。