スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
ハードシードル
17123750955_12a9fb23df_c.jpg
先週の土曜日から新しくメニューに加わったキリン ハードシードル570円(税抜)。

一般的に「シードル」は、りんごを発酵させてつくったシャンパンのような発泡酒のことです。
フランス語では「cidre/シードル」英語では「cider/サイダー」スペイン語では「sidra/シードラ」と呼ばれています。
米国では発酵させてつくるものは「hard cider/ハードサイダー」、未発酵ノンアルコールのものは「sweet cider/スイートサイダー」と呼ばれ、通常ならば英語のままサイダーとして日本に伝わるべきだったのですが、お酒のサイダーが広まる前にジュースとしてのサイダーがメジャーになってしまったため、現在日本では「ハードシードル」と呼ぶ事が一般的になったそうです。

シードルといえばリンゴの醸造酒として甘いお酒を好む方々に人気ですが、「キリン ハードシードル」は“ビールよりフルーティーで、カクテルよりドライ”という謳い文句のとおり、通常のシードルを甘みを大胆に控えたキリッと引き締めた味わいに仕上げてあります。
清涼感あるきりっとした味わいの中にリンゴ本来が持つやさしい甘みが共存し、ビールというよりは「シャンパン」に近い、芳醇なりんごの香りとスパークリング感があります。

ビールのように食事との相性も良さそうなので、是非試してみてください。
|09:57:11|ワイン | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1916-7187c5a5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。