スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
12月のランチ
PC011515.jpg
寒さの厳しい日もありますが、日中は12月とは思えないような暖かい日の多い今年の12月。
長期予報の暖冬は東日本や西日本が中心で、北の方では逆に大雪になる可能性が高いようです。

今年最後のランチですが、来週の26日土曜日が最後となりますので御了承ください。
冬野菜が最盛期を迎える12月のランチは、根菜や芹などが中心になる、体が温まるメニュー。
PC011499.jpg
芹と金時人参、白滝の胡麻和え。
寒くなると香りが引き立ち鮮やかな緑が根菜ばかりの冬に彩りを添える芹。甘い金時人参と出汁で含ませた白滝と胡麻和えにしました。
PC011502.jpg
蕪のキノコ餡かけ。
平茸、椎茸、舞茸などを刻み、出し汁で厚く皮を剥いた蕪を煮含めました。
アツアツのとろみをつけて、蕪の上からかけて柚子の皮を天盛りに。
PC011505.jpg
お握りは蕪葉を炒め、焼いたジャガイモとともにお握りにしました。もう一つは玄米の焼きお握りか塩結びとエシャレット味噌のどちらか。
PC011509.jpg
味噌汁は花野菜とひじきの味噌汁。
寒さが増してくるこの時期が旬のブロッコリーとカリフラワー。
カリフラワーは焼いて香ばしさをつけ、下茹でしたカリフラワーは早煮えひじきと共に鍋でさっと煮たて、西京味噌1に対し無添加信州味噌2で合わせた味噌を溶き入れます。
|09:49:02|ランチ | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/1956-bd0445b6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。