京鴨ロースの焼き方
IMG_1563.jpg
京鴨ロースの串焼き。350円。
非常に刺すのが難しい京鴨ロースですが、焼くのもかなり気を使います。

京鴨のロース肉は筋と血管を完全に取り除いて脂を削った皮で巻き込むように刺してありますが、その皮目の方をまずはじっくりと焼いていきます。
全体の4分に火が通る頃、きれいに焼き目がついたら返します。
裏側も同じくきれいな焦げ目がつくようにさらに4分焼いていきます。
さらに返して、皮目のほうを再度少しだけ焼きます。
最後に粉山椒を振って出来上がりです。
皮のほうは香ばしく、中は焼き過ぎないようにジューシーに仕上げるのがコツです。
IMGP1420.jpg
京都の山城農産からクール便で送ってもらう京鴨のロース。
涼しくなると徐々に脂がのってきます。
|09:17:52|京鴨 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/282-076852bd
trackback