瀬上の森を歩く
工藤デジカメ 002
5日の日曜日に、氷取沢の農業区域から入る瀬上の森を歩いてきました。6月には蛍が見れることでも有名な沢があります。
この写真は、珍しいもみじの種。
竹とんぼのように2枚の羽になっていて、風に乗って遠くまで飛べるようになっています。
工藤デジカメ 003
初め離れて見たときは、樹全体が赤くなっていたので、もみじが紅葉しているかのように見えました。
工藤デジカメ 006
これは、瀬上の沼。横浜にもまだこんな自然のままの沼が残っているのですね。
子供の頃住んでいた釜利谷の白山道にもこんな沼がありました。学校では禁止されていたのですが、夏休みは良く泳いだものです。
工藤デジカメ 007
沼に咲いていた睡蓮。睡蓮を見るとなぜか心が和みます。
IMG_0436.jpg
これは沼から下流へ出るところにある洞窟から流れ出る滝です。
水量が多いときはもっと迫力があり、見ごたえがありそうでした。
工藤デジカメ 008
これは瀬上の沼の下流にある蛍の里。かなりの広域なエリアが昔の谷戸の原風景のまま残されていました。
ちょうど今が蛍が見れる時期ですが、昼間だったので残念ながら見れませんでした。
でもこの景色は、僕の住んでいた白山道とそっくりで、心は歩きながらタイムスリップしました。

4、5歳の頃、一人でゆっくりと散歩してると、近所のおばさんが「よっちゃん、どこいくの」と尋ねます。
いつも僕は「ちょっと、そこまで」と答えていたのを、つい最近のことのように想いだしました。
毎年、6月には蛍が飛び交い、夏には蛙の鳴き声がうるさいほどでした。
冬には田んぼの山の陰は凍りつき、雪が降れば真っ白な野うさぎが飛び跳ねました。
もう45年も前の話です。
|08:39:29|山歩き&金沢のパワースポット | comment(2) | trackback(0)
comment
なんか
いいところですね
今度行ってみようかな・・・
2011/06/0822:14 | URL | edit | posted by 川崎K
Re: なんか
港南台の駅から歩いて20分ぐらいだと思います。
夜の蛍も見事だそうです。
何も無いけど、散歩にはとてもいいとこですよ。
ぜひ行ってみてください。
2011/06/0908:53 | URL | edit | posted by maidoのてんちょ
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/567-3db68986
trackback