スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
小柴の熊野三社宮
IMG_0424.jpg
小柴の切通の崖の上にある熊野三社宮。明治の神仏分離令の以前は柴岬大権現と呼ばれていたそうです。
130段ある長い階段を上り、小柴の漁港全体を見渡せる場所に立っています。
古代から水神社が祀られていて、中世になり熊野大権現が祀られるようになったそうで、漁の安全や大漁を祈願するために、千年以上もずっと長い間小柴を見守っていたのでしょう。
IMG_0423.jpg
夏には毎年、海上安全と大漁の祈願のお祭りがあり、大変盛り上がるようです。
僕の奥さんの幸子の祖父の斎田長吉さんも小柴の出身で、戦争の後大人が減ってしまった時には、長吉さんが次の世代へ笛の指導をしていた話を、小柴の農家の黒川さんから聞きました。
IMG_0425.jpg
これは先月に新しく小柴の漁港の中に出来た小柴のどんぶりやさんの天丼3種盛りです。
名物のアナゴと日替わりの小柴の農園の野菜、イカと玉葱の掻き揚げが入って確か800円でした。
調理をしているのは皆さん小柴の漁師の奥さんで、一生懸命がんばっていましたが、調理が追いつかない様子で大変そうでした。
IMG_0427.jpg
先週の雨の日曜日でしたがとても混んでいて、話だと天気がいいときは開店の11時には行列が出来るそうです。
この日はTBSテレビのニュースが取材に来ていて、食べてる人の様子を勝手に映していました。
誰も何も言わないので、僕も黙って映されましたが、テレビには肖像権は無いのでしょうか。少し疑問に思いました。
|08:45:05|山歩き&金沢のパワースポット | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/568-b9f465a7
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。