十四代吟撰
P6270694.jpg
毎年この時期になると、十四代のラインナップに加わる十四代「吟撰」播州山田錦 吟醸生詰 グラス90ml820円税抜き。

豊潤甘口で抜群のキレが特徴の十四代のラインナップの中では少し変わった存在で、比較的辛口ですっきりとしたタイプです。
吟醸なので本丸と同様アルコール添加しているのですが、自社の酒糟焼酎を使っているので、味わいが薄まる感じはせず、かえってボリューム感を強く感じます。
アルコール度数も15%と低めなのに不思議と力強く感じる味わいです。
全体としては他の十四代が豊潤な旨みのあるタイプに反し、比較的すっきりとした淡麗辛口な味わいでです。
不思議なのは、純米吟醸の播州山田錦より金額が高いことです。
同じ酒米で磨きが同じなら吟醸より純米吟醸の方が高額なのが普通ですが、何か特別な造りをしているのかもしれません。
|09:04:12|日本酒・焼酎・梅酒 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/613-6141fe2b
trackback