スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
里芋と滑子の赤だし
P9011098.jpg
今月のランチのお味噌汁、里芋と滑子の赤だしです。
秋らしい滑子となめらかでやわらかな里芋が味噌の風味と共に口の中で広がり、まだ暑さの続く日々の中に秋の記憶が蘇ります。

里芋は皮を剥き、面取りをした後、軽くぬめりを洗い落とします。
昆布だしに酒を多めに加え、自然塩で薄く味を調えてから炊いていきます。
25分炊いたらキッチンタオルをかぶせ、追い鰹をしてさらに5分炊きます。
水に昆布を入れて、沸いたら軽く洗った滑子を入れ、火が通ったら八丁味噌2に対し無添加信州味噌を1溶きいれます。
器に温めた里芋を盛り、汁を加え、最後に刻んだ茗荷を天盛りにします。
|09:55:27|ランチ | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/657-81e3b9f5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。