スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
鷹取山②
IMG_0583.jpg
鷹取山から追浜へ抜ける道を少し歩くと、突然大きな磨崖仏が出てきます。
説明によると昭和40年頃に個人が勝手に彫ったものだそうです。鷹取山は凝灰岩というとても軟らかく切り出しやすい岩なので、比較的簡単に彫刻が出来るのだそうです。
それにしても立派な弥勒菩薩です。高さ10メートル近くありかなり驚きました。
IMG_0584.jpg
鷹取山から見下ろす東京湾の景色。
IMG_0586.jpg
道端に咲いていたアザミ。
IMG_0587.jpg
逗子側と違い追浜側は日が翳り、シダ類が繁茂する陰鬱な風景です。
秋の空気に入れ変わったことで山の中の匂いも変化して、夏のむんむんとした青臭い雑草の匂いから、しめった枯葉の匂いに変わりました。
今年は冬の訪れも早いのかもしれません。
|09:08:30|山歩き&金沢のパワースポット | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/688-1f4119cd
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。