薩摩芋と平茸の赤だし
IMG_1370.jpg
少し辛めの八丁味噌の赤出汁に、甘い鳴門金時が抜群の相性のお味噌汁。
網で焼いた平茸の旨み、そして、青柚子の香りが秋の深まりを感じさせます。
PA081356.jpg
平茸は多めに酒を振りかけ、弱火でゆっくりと焼いて最後に少し醤油を塗ります。
PA081361.jpg
出汁で薄く味をつけ炊いた鳴門金時を、味噌汁の中で温めてから盛り付けます。
PA041353.jpg
酢橘と一緒に徳島から送ってもらっている鳴門金時。
PA041354.jpg
|09:03:30|ランチ | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/693-1257d29d
trackback