冬型の気圧配置
IMG_0654.jpg
昨日の24度まで上がった小春日和とはうって変わって、今日は今年一番の冬型気圧配置が強まり寒くなりそうです。
徳之島で民家を吹き上げるほどの竜巻を起こし、発達しながら日本列島を縦断した低気圧が北海道でさらに勢力を強め、周辺では猛烈な吹雪になっています。
通過した低気圧の影響で、湘南では昨日巨大な波が立ちサーファーたちでにぎわっていました。
普段波が全く立たない由比ヶ浜や逗子海岸でもヘッドクラスの大きな波が立ち、何百人のも人が波に乗っていたほどです。
鎌倉から江の島にかけては波しぶきが舞い上がり、町全体が靄がかかっているように見えました。こんなことは大きな台風の通過のとき以外は見れない光景です。
しばらくはこの強い冬型の気圧配置が続くので、新潟や長野などでも大雪になるかもしれません。
冬がまた一歩近づいたいたようです。




|09:18:52|天候、地球環境 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/738-afc61d7a
trackback