スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
称名寺赤門
IMG_0665.jpg
黒川さんの畑へ向かう前に待ち合わせをした称名寺赤門。
その横に、石段で登れる小高い丘ががあり、見捨てられたような小さな祠が立っています。
子供のころからなぜかこの場所に不思議な力を感じていて、とても気になっていました。過去に何かの繋がりがあったようです。
IMG_0666.jpg
スペインやイタリアなどのEUの不安だけでなく、アメリカの財政赤字、そして中国国内のインフレや個人消費減少により中国の景気減速が顕著になってきました。
中国は世界経済の減速により急速に輸出が頭打ちになり、輸入増加により貿易収支も大幅に赤字に向かい始め、日本のバブル崩壊時よりも状況は悪いように感じます。
高いGDP成長率はほとんどが国内の公共事業に牽引させているだけで、実際はすでに景気後退期に入っていることを隠しているとしか僕には見えません。
日本でも10月のテレビの販売が対前年比75%のマイナス。自動車産業だけでなく製造業を引っ張ってきたパナソニックなどの家電業界も大幅な赤字に転落しました。

世界経済は東日本大震災を境に、事実上恐慌に入ったのではないでしょうか。それにタイの洪水が拍車をかけたのだと思います。
世界は19世紀の産業革命よりずっと右肩上がりで成長を続けてきましたが、初めて大きな転換期に入ってきたのかもしれません。
もはや輸出主導による経済成長は過去の神話で、TPPやFTAなどは何の意味も果たさないでょう。
今後世界が向かうのは、外需に依存せず内需による国内産業を維持できた国だけが安定的な経済を保てるのかもかもしれません。
今後の日本における最大の問題は、資源の確保と食料の自給率になると僕は思います。
でも資源と食料の足りなかった江戸時代を鎖国で乗り切った日本。あのころの知恵を思い出せば楽しく暮らせるとのではないでしょうか。

|10:00:23|山歩き&金沢のパワースポット | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/741-86f8a306
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。