スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
芹と金時人参、白滝の胡麻和え
PC011499.jpg
今年も始まった芹と金時人参、白滝の胡麻和え。寒さの強まる12月を象徴するメニューです。
春の七草の筆頭でもある芹は今が旬の走りで、柔らかく独特の香りが強く広がります。
同じく今が走りの金時人参を細切りにして出汁で含め煮にして、アク抜きをした白滝も出汁でやや甘く煮含め、それぞれと相性のいい胡麻和えにしました。
SN3U0451.jpg
秋に稲作の終わった水田に再び水を入れて栽培される芹は田芹と呼ばれます。
12月から春先まで栽培され、ホウレン草や小松菜などともにこの時期の貴重な露地の葉野菜です。
セリ盛~1
芹は鮮度を維持するため根ごと収穫され、出荷されます。
|09:25:54|季節のメニュー | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/768-d87d8ee5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。