スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
元旦の山
IMG_1010.jpg
元旦の午後、ひっそりと誰もいない山を歩きました。
年が変わっても山の中の自然たちに特別な変化はなく、いつものようにゆっくりとしたエネルギーの流れがあるだけです。人間の決めた時間や年号などは全く意に介さず、自分のやるべきことだけに集中しているようでした。
IMG_1020.jpg
ただ、一昨年あたりから明らかに植物たちの季節の流れとカレンダーがズレが生じはじめ、震災でそれが広がり、去年の秋には半月以上に広がりました。
これは、元旦の八景の森の中の様子です。まるで紅葉真っ盛りの時期のようです。
IMG_1017.jpg
色鮮やかなイロハモミジが山全体に残っていました。
このままでいくと今年の春の訪れも相当遅れてしまうのは避けられないでしょう。
IMG_1009.jpg
楽しそうに仲間と遊んでいた台湾リス。
カレンダーと自然のサイクルがずれても、困るのは人間だけと嘲ているようでした。
|10:11:54|山歩き&金沢のパワースポット | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/784-6c09e255
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。