スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
病み上がりのワイン会
IMG_1155.jpg

連休だった20日の夕方から、店で気が向いた時に行っているワイン会がありました。
週末にかけて風邪のような症状で喉が痛く、鼻もよくない状態での試飲会。予想通り全く違いが判りませんでした。
今回は2007年のブルゴーニュを飲み比べたのですが、せっかく素晴らしいワインがほとんど同じものにしか感じられず、いかに味わいに対し嗅覚が重要なのかを思い知らされました。口の中の感覚もぼやけていて、酸味と渋みが微妙に感じられる程度でそれぞれの風味の違いは全く分からない状態でした。
ブラインドのテイスティングも行ったのですが、予想通りまったく当てることが出来ませんでした。

試飲会の常連メンバーのアジカンのドラム潔君の希望で、3月に再度試飲会を行う予定なので、僕がワインをセレクトしている立場上、当てられないと悔しいので次回は完璧な体調で望みたいです。
明確にワインの特徴が理解できなかったので、今回のワインの報告は残念ですができません。でも飲んだ皆の評価は世間の2007年の評価よりもかなり良かったです。
それにしても、僕の大好きなデュジャックを2本も開けたのに、本当に体調だけが残念です。
|10:07:02|ワイン | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/838-e7664c6a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。