スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
父の命日
工藤デジカメ 120
今日は父の命日です。早いものであれから1年もたちました。
実は先週父が夢に出てきて、直接的ではなかったのですが父の葬儀について違うやり方を望んでいたような夢を見ました。
震災の直後だったこともあり、そしてあまり華美なことが好きではなかった父だったので、南部斎場で家族葬に近いシンプルな葬儀を行いました。あの時はあまり準備も出来ず、深く考える時間もなかったので思ったようにできなかったのは確かですが、今思えば、焼鳥屋をやることで多くの地元のお客様とのつながりを楽しんでいた父だったので、地元の文庫でお別れ会のようなことができたのではないかと少し考えてしまいました。

皆の心配をよそに、一人勝手に体が弱って出来なくなるまでユニオンセンターで持ち帰りの焼き鳥屋をやっていた父は、周りの店の方にとても親しくしていただき、そのつながりを本当に楽しんでいました。
僕と違い、人の繋がりを真の人生の喜びにしていた父。
今更ながら、いろいろと考えます。
|09:56:56|未分類 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/875-932f0710
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。