スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
姥子秀明館
IMG_1280.jpg
毎年春になると伺っている箱根の温泉「姥子秀明館」。
4月29日の営業がゴールデンウイーク初日ということもあり、ものすごく忙しく、からだに堪えたので、昨日はゆっくりと浸かってきました。
IMG_1281.jpg
姥子は標高が高いのでまだ桜も満開で、芽吹きも始まったばかりという感じでした。
この温泉の都会の喧騒を忘れさせるような鄙びた風情がとても気持ちよく、心の深い部分とつながるような安心感があり、それだけでも癒される気がします。
もちろん温泉も素晴らしく、一般的な汲み上げ方式でなく、岩盤から直に湧き出る源泉は地球のエネルギーを直に伝えてくるようで、ものすごい力を感じます。この源泉と身体の波動が同調するとき、肉体は本来あるべきエネルギー状態に戻るようで、それが体を元気(本来の気の流れ)にする要因です。医者や学者が言うような温泉の成分が効いているわけではないことを感じます。
IMG_1283.jpg
周りの山はまだ目覚めたばかりで、ここも例年よりも半月程春は遅れているようです。
IMG_1286.jpg
秀明館の敷地には数多くの苔むした石碑がひっそりと飾られていて、不思議な雰囲気を醸し出しています。
IMG_1284.jpg
造った時代も、目的も異なるような変わった石碑群です。
IMG_1287.jpg
温泉だけでなく、この雰囲気が大好きで何度も来てしまいます。ちなみにここを維持管理しているのは湯本にある天山です。さすがですね。
IMG_0422.jpg
|09:44:29|温泉 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/912-12236dc3
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。