スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
益子陶器市、竜巻、そして藤の花③
IMG_1336.jpg
暴風と豪雨の中の益子で買ってきた器です。
あれだけの混乱の中でも、思った以上に良い買い物ができたような気がします。必要なものはほぼ全て買うことができました。
ただ、陶器市に露店を出している陶芸家の方たちは本当にショックを受けているようでした。
竜巻の直接の被害はなくても、この天気では全く売り上げにならなかったようです。連休中も雨の日が多く、最終日の6日に期待していたのに予想できる最悪の結果だったのかもしれません。
実は、ここ益子や近くの笠間は東日本大震災の時に大変な被害があり、そのため去年の春の陶器市は開催されませんでした。用意していた大半の器は割れてしまい、建物の被害もまだ痕跡が残るほどでした。
なぜ2年も続けてこんな仕打ちを受けなければならないのか、本当に不憫に思います。

でも多くの陶芸作家さんと話をしていると、皆さんとてもポジティブで気さくな人が多い気がしました。
幸子が歩いていて笠間の作家さんから買った皿を落として割ってしまい、悔しいので再度買いに戻ったら作家さんは無料で同じものをタダでくれました。写真中央の白い4枚の皿です。
そして、こんな天気の中、買いに来てくれただけでも感謝ですと言ってくれました。まだ若いのに本当に心に余裕のある素晴らしい人でした。
また来年もぜひ必ず買いに来たいと思いましたが、作家さんのお名前を頂くの忘れてしまい残念なことをしてしまいました。
IMG_1318.jpg
明日は、足利で見た目の覚めるようなすばらしい藤の花のことを書きます。
|10:07:22|益子焼 | comment(0) | trackback(1)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/920-f8695ef9
trackback
まとめtyaiました【益子陶器市、竜巻、そして藤の花③】
暴風と豪雨の中の益子で買ってきた器です。あれだけの混乱の中でも、思った以上に良い買い物ができたような気がします。必要なものはほぼ全て買うことができました。ただ、陶器市に露店を出している陶芸家の方たちは本当にショックを受けているようでした。竜巻の直接の被...
| まとめwoネタ速neo | 2012.05.09 10:21 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。