初夏の城ヶ島
IMG_1351.jpg
お店の休みの日は、一人でバイクでふらっと三浦半島のどこかに向い、色々と歩いて見て回るのが最近の僕の日課です。
この日は城ヶ島に行って、島をぐるっと歩いてみました。駐車場から歩いているといきなり太平洋を見下ろす突端に出て景色が一変し、常に荒波の凄まじいエネルギーと戦っている自然の過酷な情景に出くわします。上の写真は海鳥のウミウが巣を作っているの崖です。
日常とはかけ離れた自然のエネルギーを見せつけられ、しばらくその現実を受け入れるのに時間がかかります。
IMG_1352.jpg
その先にある馬の背。岩の脆いところを波が削り偶然この形になったようです。
IMG_1353.jpg
馬の背から灯台の方を見たところ。日本ではないみたいな景色に、ここが三浦半島であることを忘れてしまいます。
IMG_1355.jpg
岩場から眺める海。外洋に面しているため、この時期でも真冬のように水は澄んでいました。
IMG_1356.jpg
固くかたまった地層が縦に並び、波により削られ、巨大なオブジェのような景色を作り出していました。
まったく作為的でない自然が作り出すアートは人を惹きつけるエネルギーが全く違います。
IMG_1357.jpg
公園のベンチで寝ていた野良。暖かな太陽光の恵みに全身を投げ出してこの環境に浸りきっていました。
常にそこにある自然を受け入れながら生きる猫の姿には心が和むと共に、自意識が過剰すぎる人間の愚かさを考えてしまいます。
|09:48:12|三浦半島の名所 | comment(0) | trackback(1)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/936-8a6b62dc
trackback
まとめtyaiました【初夏の城ヶ島】
お店の休みの日は、一人でバイクでふらっと三浦半島のどこかに向い、色々と歩いて見て回るのが最近の僕の日課です。この日は城ヶ島に行って、島をぐるっと歩いてみました。駐車場から歩いているといきなり太平洋を見下ろす突端に出て景色が一変し、常に荒波の凄まじいエネ...
| まとめwoネタ速neo | 2012.05.23 11:55 |