スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
入口に飾る野菜
P6121991.jpg
最近頻繁に三浦の露地野菜を買いに行く長井の「すこなごっそ」。
とても野菜の元気がいいので店の入口に飾ることにしました。
本当は、僕自身は外見より内面や心を重視する考え方なのであまり外見を飾るのが好きではなく、そのため今までは店もあまり飾り気がありませんでした。
常温で放置しても劣化しない露地野菜が出てきたこともあり飾ってみることにしました。

ここ最近は商売をするということの意味が以前とは変わり、選ばれる条件として非日常性や特異性が求められるようになり、更に、飲食店の本質である料理の味よりも見た目の奇抜さや、必要以上のサービスが重要になって来ました。
そして、あまりにも飲食店の数が増えすぎたために、店を選ぶときのツールとして口コミサイトや雑誌等の影響が大きくなり、一見さんにも分かる魅力が必要になってきたようです。

売上を維持するためには、何も飾らない平凡が好きな僕にも重いカラダを起こさなければならない時期なのかもしれません。
|10:12:46|店内&店まわり | comment(0) | trackback(1)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/960-e79fdd91
trackback
まとめtyaiました【入口に飾る野菜】
最近頻繁に三浦の露地野菜を買いに行く長井の「すこなごっそ」。とても野菜の元気がいいので店の入口に飾ることにしました。本当は、僕自身は外見より内面や心を重視する考え方なの...
| まとめwoネタ速neo | 2012.06.19 11:49 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。