スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
れんこんつくね
IMG_1617.jpg
焼いた春巻きの皮の香ばしさに包まれたジューシーなつくねと、ほっくりとしたレンコンのおいしさが口の中に広がる、れんこんつくね250円。
海の精の塩との相性もとてもよく、食材の持ち味を引き出すのが塩であることがよくわかる串焼きです。
ちょうど今の時期が新物のレンコンに入れ替わり時で、新鮮でしゃきっとした風味が味わえます。
IMGP1386.jpg
半分に切った春巻きの皮の上に鶏つくねを均一の厚さで広げてゆきます。
皮を剥き、8ミリ角に刻んだれんこんを中央に並べます。
食べた時の食感に、この8ミリがとても重要な鍵になります。
IMGP1387.jpg
中に空洞ができると焦げてしまうので、隙間ができないように強く巻いてから、6等分に切り1串に3つ刺していきます。
串に刺すときにレンコンが固く、つくねが柔らかにので非常に技術が必要です。
創作串焼きの中でも、作るのも焼くのも両方共とても難しい串焼きです。
|09:53:41|創作串焼き | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/974-e92f6e8b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。