7月の季節野菜とおにぎりのオーガニックランチ
7月になり、太平洋高気圧の勢力拡大に伴い梅雨前線の北上で、今日から暫くはかなり蒸し暑い日が続きそうです。
風も無くじっとしてても汗が吹き出るような蒸し暑さですので、体力の消耗に気をつけたほうが良いでしょう。
そんな7月のランチは涼しさを強調したメニューです。P7042051.jpg
P7042045.jpg
巨峰と冬瓜、茗荷の煮浸し。
早くも初秋の果物「巨峰」が出回り始めました。そのフルーティーな甘さと抜群の相性の冬瓜。さっぱりとした茗荷の含め煮も添えて。
P7042046.jpg
南瓜の抹茶白和え。
ほっくりとした美味しさの三浦半島名産のみやこ南瓜を出汁でしっかりと煮含め、白和えの衣をのせて香りよい抹茶の粉を振りかけました。
P7052058.jpg
お握りは、今が旬の塩茹でした枝豆とおかひじき。スッキリとした味わいのユカリで握りました。
P7052057.jpg
味噌汁は秋田から送られてくるこの時期だけしか採れないジュンサイと露地のトマト、刻んだオクラの赤出しです。
P6212034.jpg
今月は自家製羊羹ではなく寒天の黒蜜かけ。それといつものように上煎茶。

|13:02:21|ランチ | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/978-ab339bef
trackback